6か月検診といっしょに、2回目の手術のカウンセリングも受けてきました♪

今回はこんなお部屋でした(こちらのお部屋は2回目かな?)
ベッドの上のガウンとショーツに着替えて準備ができたら、ブザーを押してクリニックの方を呼びます。
image
image

コンシェルジュさんかな?看護師さんかな?から『次もお考えですか?』のように確認されて(この日で何度目?ってくらいの確認)『もちろんです!お願いします!』とお答えしました。

絶対に2回目の手術を受けるつもりの私。
でもでも、ひとつ気になることが・・・。

それは『私は乳癌再建メニューが適用されないの🤔?』ということ。

前回の手術の後に、クリニックのHPに再建メニューのページができていることに気づきました。

『あ!普通の脂肪吸引&豊胸より安い!モニター価格よりも安い!!』

と思いましたが、価格は時期によって表示されたりされなかったり・・・???

どういうことだろう?

でも表示された時の価格はやはりモニター価格や5月にいただいた見積もり価格よりもさらにお安い・・・。

私も再建メニューがいい!
再建メニュー適用には主治医の紹介状が必要とのことですが、余裕で紹介状は準備できそう。

と思ってメールでお問い合わせすると、『ハンギョドン様は、5月のお見積もり通りでご手術いただけますのでご安心ください』といった感じのお返事。
『いえいえいえ、再建のほうがお安いのならそちらでお願いしたいです~。』てな感じのお返事をすると、『6か月検診と合わせて一度お身体の状態を見せていただいてご相談させてください。』といったお返事でした。

O先生指名のカウンセリングの予約は1か月待ち位でした💦

手術が可能になる9月中に2回目を受けたかったのに、クリニックへの連絡をもたもたしていたので10月になってしまいました😅・・・涼しくなってきたので再建のベストシーズンだと思おう!

てなわけで、勇気を出して価格のご相談!(この時点ではまだO先生不在)
すると看護師さんは再建メニューのことをご存知なかったみたい。私の携帯でホームページを見せました。
看護師さんはいったん退室して確認してから戻っていらっしゃいました。
『再建メニューでお出ししている価格は、ベイザーとかCRFとか使わないメニューで、吸引箇所も1箇所の価格なんじゃないかと思います。ハンギョドン様の場合は、これだけの部位をサービスで吸引させていただきますし、こちらのお見積もりが一番お安いです!この内容でこの価格はなかなかありません!』とこちらのクリニックとしてはめずらしく強めに言われ、『はーい🙋🏻‍♀️』となりました(笑)。


🏥2回目の再建手術内容(予定)

▶️脂肪吸引箇所:内腿、裏腿、外腿、二の腕、肩。
▶️前回は患側だけに脂肪注入したが、次回はホルモン剤治療で小さくなってしまった健側にも部分的に脂肪注入。
▶️患側には限界まで脂肪を入れる。
▶️今後のがんの早期発見のために、健側の乳腺周りには脂肪を入れず、大胸筋内と大胸筋下だけにする、とのこと。
▶️デコルテなどの骨が目立つ部分にも脂肪を入れて、なめらかにする。
▶️余った脂肪を冷凍保存し、3回目の脂肪注入に使用する。


太腿は後ろからカニューレを入れて、脂肪を採れる部分全てから採ってくださるとのこと。やったー🙌
二の腕&肩については、『私、肩あんまりお肉ないんですけど・・・?』と聞くと、脂肪吸引でいう肩は『上腕の上半分』ということでした。『二の腕』は『上腕の下半分』。
美容外科をいくつか巡って、『太腿』は『前腿・裏腿・内腿・外腿』みたいに身体の部位を細かく分けることにおどろいたのですが、『腕』も思ったより細かく分けられていました〜。

🏥健側豊胸の癌リスクについて
理論的には乳腺周りに脂肪を注入しても癌の再発率や検診での発見率に影響はないはずだけど、『その方が安心でしょ?安心できるほうがいいから。』とO先生。
これまでも『痛くないって大事』『BMI19あればかき集めて見せる。よっぽどやせなければ大丈夫。』と、お話しされたO先生。
初代の再建担当医のU先生は熱い口調とまなざしでお話しされますが、O先生はとつとつとつぶやくようにお話されます。でもそのひとつひとつの言葉って、実はすごく患者さん想いってことだなと感じています😌(看護師さんたちからは『なるべく痩せない方が良い』といつも言われます笑)
脂肪注入では生着も吸収もされなかった脂肪が『オイルシスト』として丸い塊(しこり) になります。
私も1回目の術後しばらくは、手で触ってわかるオイルシストがありました。
エコーで見ると、繊維線種に似ていると思いました(ど素人の1個人の感想)。
それでも、胸に腫瘍があれば『癌?』って不安になってしまうだろうから、とのことのようです。

エコーを見れば、癌と良性腫瘍はかなり見た目が違うので、私はそんなに心配しないかもな?と思うのですが、せっかくのお心遣いはありがたく受け止めたいです。
カルテに『癌の早期発見のため』とサラサラ書いていくO先生。

私は、全摘と同時に大胸筋下にエキスパンダーを入れたときの痛みが思い出されて『大胸筋内とか大胸筋下って痛そう・・・。』とそこにビビりました(笑)。
でもO先生から『痛くない痛くない。普通は大胸筋下、大胸筋内、乳腺の周りって入れるから。』と言われてホッ。
前回の手術で、お胸への脂肪注入はほぼ痛くないとわかっているのでそれなら安心です😌✨
エキスパンダー抜去も先輩のおっしゃる通り、全然たいしたことなかったです✨



ガウンを開いて、先生に身体の前面をお見せしていた時。
2回目、3回目の手術での脂肪採取場所を探している感じのO先生。『3回目はお腹と腰でいくしかないかな・・・。』
私の場合、お腹と腰は左胸も癌になってしまった時の再建用にとっておきたいのです。
そして、現時点ではおなかと腰の脂肪のボリュームが微妙・・・。

そこで私が『先生、腕にいっぱいついてます。』とガウンの肩を下ろして腕を見せると
先生、私の腕をみて『びっくりした。ここ(お腹)からは想像できないくらいついてる。』って🤣

えっ、そうなんだ。
この道何十年の統括指導医でもある先生をびっくりさせるなんて、私の身体、すごいなぁ  *:.。.*:..(*´ω`∩*)*:。.:* って、ちょっと照れちゃいました。(まさかのタイミングでポジティブ発動。)

O先生『(腕は)細くなるよ。』

お胸が大きくても、腕が太いと『スタイルがいい』というより『太ってる?』という印象になりやすいなと感じているので、腕は絶対に細くしたい!手持ちの洋服の着こなしにも影響するので良かったあぁぁ😂

毎回脂肪吸引をするのは、金銭的にも身体的にも大変なので、注入できる量は減ってしまうだろうけど3回目の手術は冷凍脂肪を使うことにしました♪



もうすぐ2回目の手術。
この手術が終われば、着れる洋服が増えるだろうなと思うとワクワクです🎶😆🎶



image
image
image
ローソンの冷凍厚焼きスフレパンケーキ、お店並のおいしさでした😋
添付のマーガリンやシロップの量を調整すれば脂質やカロリーをもっと抑えられますね♪